2016 AES Show Report!Special:Los Angeles Music City

この記事は2016.09.14 Wednesdayに書かれたものです。
販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

 

AESコンベンション開催に最適!という認識を新たにしたエンターテインメント・シティLos Angeles!その理由とは?

 

隔年で西海岸、東海岸にて開催されていたAES Convention
ここ10年ほどは西海岸での開催地はSan Franciscoになっていましたが、2年前の2014年、137th AES Conventionより開催地がLos Angelesとなりました!
Miyaji Professional Divisionでもレポートを行わせていただきましたね!

 

 

個人的には歩いて移動が可能なSan Franciscoが便利だったのですが(笑)AES Conventionの開催がLos Angelesに変更になったことにより、音楽にとって様々な利点が浮かび上がってきたように思えました。
それはLA近辺に拠点を構えるメーカーにとってもそうですし、コンベンション視察に訪れる方にとってもそうだったのではないでしょうか?


当時のレポートでもお伝えさせていただきましたが、LAにはHollywood周辺に老舗スタジオが多く存在するだけでなく、我々が名前も知らないようなスタジオが無数のようにある、ということが理由だと思えます。

 

 

Lavry EngineeringのDanさんがお話していたように、仕事の合間にそういったスタジオの方が会場に多く足を運び、思いのほか盛り上がったということが言えますが、何よりも全米一音楽に満ちあふれた都市がLos Angelesなのだ、ということが一番の理由なのではないでしょうか。
Hollywoodの北に位置する小さな都市、Studio Cityにも、かなりの仕事量をこなしていると思われるSTUDIO CITY SOUNDがありましたし、当時もレポートさせていただきました。

 

137th AES Show Report!Special:Studio City Soundに潜入! >>
 

サインがなければそこにスタジオがあるとは気がつかないような佇まいのSTUDIO CITY SOUNDでしたが、それとは裏腹に音楽に対する真摯な態度と取組み、素晴らしいサウンドを追求する工夫とどん欲さには驚かされました。
そして、そういった姿勢が街全体を支配して、Music CityとしてのLos Angelesを形作っているのでしょう。

 

 

規模感が違うとも言えるHollywoodの老舗スタジオ、OCEAN WAY RECORDING Hollywoodでも同じことが言えました。

 

137th AES Show Report!Special:OCEAN WAY RECORDING Hollywood STUDIO B! >>
 

圧倒的な量を誇る著名アーティストによるゴールド/プラチナム・ディスクが並ぶエントランスは、さすが老舗スタジオと思わせてくれますが、OCEAN WAYも教えてもらわなければそこがスタジオだとは思えないほど、周囲の景観に溶け込んでいました。
それ自体、Los AngelesがMusic Cityだということを証明しているとも思うのですが・・・

 

 

UAD2プラグインであまりにも名高いライヴルームも、実際のサウンドは素晴らしいものではありましたが、それよりも音楽を創造するための核となるミュージシャン/アーティストのパフォーマンスを最大化する、というところに焦点を当てていました。

 

上の写真はそのSTUDIO Bですが、実際にはこれよりも暗く照明が落とされ、気分よく演奏に集中出来るように配慮されているのがよくわかります。
床に落とされたデコレーションライトも、それを象徴していますが、音楽を生み出すのに何が一番大切なのか?そのためにはどうしたらいいのか??ということがよく考えられており、それを実現させるための工夫や労力はいとわない姿勢がビシビシ伝わってきましたね。

 

 

そうした熱い想いを持った人たちが集まるLos Angeles
そしてそれを受け止める側のメーカー
それぞれの相乗効果を持って、徐々にではありますが音楽がよりよい方向に進んでいくのではないか???
137th AES ConventionがLos Angelesで行われた意味と価値は、そこにあったのではないか、と思えるのです。

 

そして今年も西海岸の番、141st AES Conventionが現地時間の9/29(木)より開催されます!
芽吹いてきた希望の光をさらに輝かせることが出来るのか?
もちろん、Miyaji Professional Divisionでは現地に取材スタッフを送り込み、徹底取材を行います!

 

日本時間だと9/30(金)からの更新となりますが、お楽しみにお待ちください!

 


 

 

宮地プロフェッショナル事業部
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------