137th AES Show Report Day1:さらに柔軟性を増したTRIAD-ORBIT

この記事は2014.10.12 Sundayに書かれたものです。
販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)


多彩なアクセサリーを組合せることにより、飛躍的な自由度を獲得したスタンド・システムTRIAD-ORBITのブースでは、さらに柔軟性を高めるNew Productsを発表しました!
宮地プロフェッショナル事業部
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

137th AES Show Report Day1:BAE

この記事は2014.10.12 Sundayに書かれたものです。
販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)


今回のAESでは、特に新しいプロダクツの発表はなかったBAEですが、カスタム・トランスの展示や、オリジナルNEVEやAMS NEVEとのモジュール構成比較をしていました。
宮地プロフェッショナル事業部
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

137th AES Show Report Day1:TUBE-TECHはリリース予定のプロトタイプ出展!

この記事は2014.10.12 Sundayに書かれたものです。
販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)


リリース時期不明ながら、新たなフィルターを開発していたTUBE-TECH!Hi & Lo Shelving and TILT FILTERとなるNew Productsは、HLT-2A!
宮地プロフェッショナル事業部
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

137th AES Show Report Day1:AURORA AUDIOからデスクトップ型マイクプリアンプ『Stinger』の登場!!

この記事は2014.10.11 Saturdayに書かれたものです。
販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

AURORA AUDIOから初のデスクトップタイプのマイクプリアンプ『Stinger』がリリースされました!
基本的にはGTQ-2の1ch分をデスクトップタイプにしてフェーダーをつけたものなのですが、プラスInstrumentsのインプットが追加されたモデルになります!
宮地プロフェッショナル事業部
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

137th AES Show Report Day1:MagmaからはMac Proをラックマウントするアイディア製品が!

この記事は2014.10.11 Saturdayに書かれたものです。
販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)


Avidとコラボレーションでブースを構えていたMagmaステーションの一画に、Mac Proをマウントするソリューションが展示されていました!
宮地プロフェッショナル事業部
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

137th AES Show Report Day1:Radialからスタジオ必須のコネクタパネルが?!

この記事は2014.10.11 Saturdayに書かれたものです。
販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

Radialと言えばDI、Reamp、VPR500シリーズなどを想像する方が大半かとおもいますが、スタジオプランニングなどを
している際に必須のコネクタパネルをRadialがだしていたのです!
宮地プロフェッショナル事業部
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

137th AES Show Report Day1:audio technica AT5045 Release!!

この記事は2014.10.11 Saturdayに書かれたものです。
販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

audio technicaの50シリーズと言えばAT 5040。四角いダイヤフラムを使用していて話題になったのですが、
四角いダイヤフラムを使用した、ペンシル方のマイク『AT5045』がリリースされました!
宮地プロフェッショナル事業部
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

137th AES Show Report Day1:Anteloopから新しい視点の新製品『MP32 , SATORI、Pure2』

この記事は2014.10.11 Saturdayに書かれたものです。
販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

マスタークロックでおなじみのAnteloopから32chマイクプリ『MP32』、フレキシブルなモニターコントローラー『SATORI』、AD/DAを搭載したマスタークロック『Pure2』が出展されていました!!
宮地プロフェッショナル事業部
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

137th AES Show Report Day1:画期的なCueシステム『hear back pro』

この記事は2014.10.11 Saturdayに書かれたものです。
販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)

今現状のCueシステムですと、Furmanがなくなった今、AVIOM、Behringerなどを検討されている方が多いかと思いますが、
画期的でなおかつ直感的に使え、音もよかったCueシステム『hear back pro』をご紹介していきたいと思います。
宮地プロフェッショナル事業部
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

137th AES Show Report Day1:世界初公開!Solid State Logic XL-Desk登場!

この記事は2014.10.11 Saturdayに書かれたものです。
販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)


既に先行情報としてお知らせしていたSSLの中規模コンソール、XL-Deskが世界初お披露目!APIモジュールをマウント出来る柔軟性の高いシステムとして注目される、その全貌をお伝えします!
続きを読む >>
宮地プロフェッショナル事業部
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
| 1/1PAGES |

製品名/キーワード検索